【帰来 雅基】
映画の素晴らしさを多くの人に伝える事に喜びを感じる好奇心旺盛なA型人間。映画の原点は「ベン・ハー」で究極のアイドルは原田知世という絶妙のバランス感覚が持ち味。
【中井今日子】
永遠の映画少女は一日にして成らず。父親に連れられ、3歳にして映画館デビュー。夢見る夢子はそのまま大人になり、未だ銀幕スタアの一挙一動に心ときめかす日々。所在の掴めない時は、劇場を探す方が早い・・らしい。

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月24日 (火)

水野さんのコト・・・

080624_01 水野晴郎さんが亡くなって数日・・・

DESKを整理して、関連資料を出してきた。

「シベ超」のキャンペーンのみならず、長きに渡って本当にいろいろお世話になった。KSBのスーパーJチャンネルでは、不肖ワタクシが、水野さんとテレコで映画コーナーを担当させていただいたりした。

事ある度にお会いしていた私だが、今回の訃報を聞き思いを巡らせてみて思い出すのは、終始笑顔を絶やさない、心底映画のお好きな方だったなあ・・という印象のみ

体調のすぐれない日もあったろうに、私のようなローカルの一アナウンサーの話にも、常に耳を傾けて真摯に答えてくださった水野さん

映画の世界のあれこれを語ってくれた水野さん

「シベ超」を本当に愛していた水野さん

有難うございました。天国でもきっと映画をご覧になっていることでしょう。さしずめ「素晴らしき哉、人生」あたりかしら・・・

「いやア、映画って本当にいいですね。」 

ほら、また聞こえた

6月 24, 2008 | | コメント (0) | トラックバック (0)

サボルにもホドが・・・

ある!

スミマセン、あまりに長く書き込んでいませんでした。その間映画関連のネタもなかったわけではないのに。

ここで懺悔&今後はマメにチェック&カキコに努めます。・・と誓っただけのカキコでした;;

6月 24, 2008 | | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年6月 2日 (月)

旧友・・

080602_01 ・・っていいですねエ~。中井今日子のパーソナリティー日記にも書いたけど、Mr.マニアと女優高畑淳子さんは高校時代の同級生でお友達。

高畑さんが、たまに仕事で高松に帰ってくる時は、必ず会っている・・らしいです。そんな2人+これまた同級生の高嶋弘さんがガッチリタッグを組んだ映画「ほっこまい 高松純情シネマ」は、さぬき映画祭2008(11月開催)にてお披露目予定。劇中で、10代の帰来少年のお母さん役を演じるのが高畑さん?!(ヒエ~ッ)

ご本人曰く「帰来クンのお母さんも私も大柄なところは似ている・・かも」確かに。

6月 2, 2008 | | コメント (1) | トラックバック (0)