【帰来 雅基】
映画の素晴らしさを多くの人に伝える事に喜びを感じる好奇心旺盛なA型人間。映画の原点は「ベン・ハー」で究極のアイドルは原田知世という絶妙のバランス感覚が持ち味。
【中井今日子】
永遠の映画少女は一日にして成らず。父親に連れられ、3歳にして映画館デビュー。夢見る夢子はそのまま大人になり、未だ銀幕スタアの一挙一動に心ときめかす日々。所在の掴めない時は、劇場を探す方が早い・・らしい。

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月31日 (金)

「きしゃぽっぽまつり REPORT 4」

前々回紹介したジオラマ展示棟奥には、懐かしい座席やナンバープレート、時代時代の各種切符などがずらーっと展示されていました。

Photo_6 昔の駅舎にかかっていた表札(看板)

Photo_7 区間名か記された銘盤

旧国鉄→JR・・長きに渡って国民の足として、歴史を重ね個々の思い出を彩ってくれている“きしゃぽっぽ”の世界・・・

ふっとタイムスリップしたような・・懐かしさといとおしさの混じった“やさしい気持ち”で、会場を後にしたのでした。Photo_8

関係者の皆さん、本当にありがとうございました。

                「きしゃぽっぽまつりREPORT」 ー 完 -

10月 31, 2008 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月30日 (木)

千葉の街角で…

千葉の街角で…
MR.MANIAです。出張で千葉にきています。街角でシネコンというにはアナログで、かといって古いタイプでもないビミョーな劇場を見つけました。雰囲気につられて、「ブーリン家の姉妹」をみました。いろんな街で映画館体験。いやー楽しいもんです。

10月 30, 2008 | | コメント (1) | トラックバック (0)

きしゃぽっぽまつり REPORT 3

C51 Photo 構内では憧れのSLや、子供たちに大人気のアンパンマン列車まで・・

お祭りを彩る目玉展示(もちろん本物)がいっぱい。間近に見る車両やイラストは、なかなか興味深いものが・・・。アンパンマンのイラストは、カットシールを貼ったものだそうですが、凹凸のある車両側面に綺麗に貼るのにはかなりの技量が要りそうですね。

ちなみに、今回私がお邪魔するに当たって、構内を丁寧に案内してくださったのは、JR四国の鎌田さんです。C51の前で一緒に記念撮影!

 - To be continued -

10月 30, 2008 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月29日 (水)

「きしゃぽっぽまつり REPORT2」

開催イベントのひとつに鉄道模型のコーナーもあり、見事なジオラマで走る電車模型に、子供たちも大喜びで見入っていました。

Photo_3 ちなみに私のこの日の目的のひとつは、我父の古い作品が修復されて展示されたこのコーナーを見てくること。

写真の大型ジオラマの隣の部屋に置いてありました。

この場をお借りして、修復作業に関わってくださったJR四国の松田社長、鎌田さん、多度津工場長に、心から感謝いたします。

    ー  to be continued -

10月 29, 2008 | | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月28日 (火)

何故かここに・・『汽車ぽっぽまつり』REPORT

Photo 10月14日は「鉄道の日」。その日に先駆け、去る10月11日(土)に、JR四国多度津工場では、地域をあげての交流イベント『鉄道の日ふれあいまつり きしゃぽっぽまつり』が開催されました。

前日までの雨も上がり、当日は心地よい青空が・・。会場入り口の看板も映えます。

Photo_2 通路にも地元のファミリーや全国から集まった鉄道ファンが繰り出し、各コーナーへと移動します。

Jr JR四国の松田社長が直々に出迎えてくださいました;〈感激)

※実はこの日の多度津工場訪問にはとある“訳”があったのでした・・・

           To be continued

 

10月 28, 2008 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月20日 (月)

Egypt(エジプト)シネマ事情・・その1

帰ってきました!from Egypt

200810201424000

「アラビアのロレンス」「ナイル殺人事件」くらいしかすぐに出てきませんが(「迷子の警察音楽隊」はエジプト人がよそで迷子になる設定だったので、エジプトロケではない;;)その実情・・聞いて驚くなかれ、実にアラブ映画の90パーセントはエジプトで製作されているんだそうです。

首都カイロでは来月11月に「カイロ国際映画祭」が開催され、名誉会長は、我々日本でも知名度の高いオマー・シャリフ氏。(左写真)「アラビアの~」の時も堂々たる首長ぶりでエジプトを代表する美男俳優でしたが、高齢になった今でも素敵な紳士で人気は高いそうです。

一般的なエジプトの男性は、浅黒い肌に黒髪、黒い目、がっしりした体つき・・まさに「迷子の警察音楽隊」の面々そのもの。ちなみに、どこに行っても警官が多く、特に観光地での警備はガッチリ!最初はものものしさも感じましたが、日が経つに連れそれが平気になってきます・笑。外貨を運んでくれる観光客は実に大切に守ろうとしてくれるのか、はたまた実際治安に不安があるのか??移動バスの前後にもしっかりコンボイ(警察車)の警備が付きます;;銃も持ってるんですよー。

10月 20, 2008 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 9日 (木)

世の中・・

P1060831jpg_2 何故か?わからないままに、いつの間にか決まりごとになっている・・ということ、ありませんか?

Mr.&Mrs.マニアの立ち位置もそう。いつの間にかお雛サマ位置になってるんですねエ。(関東と関西で違うという意見もあり)

ゲストが加わって、この限りでないときもたまにありますが、やはり一番しっくりくるのがこの並び。

そういえば、カップルの右左立ち位置で“主従”の力関係か何かがわかる・・とか。我々のこの並び & ビミョウな間隔は何を意味するのか・・ハテエ?

10月 9, 2008 | | コメント (1) | トラックバック (0)