【帰来 雅基】
映画の素晴らしさを多くの人に伝える事に喜びを感じる好奇心旺盛なA型人間。映画の原点は「ベン・ハー」で究極のアイドルは原田知世という絶妙のバランス感覚が持ち味。
【中井今日子】
永遠の映画少女は一日にして成らず。父親に連れられ、3歳にして映画館デビュー。夢見る夢子はそのまま大人になり、未だ銀幕スタアの一挙一動に心ときめかす日々。所在の掴めない時は、劇場を探す方が早い・・らしい。

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月25日 (水)

つ・ついにクランクインに漕ぎつけました;;

090325 香川ゆかりの彫刻家、イサム・ノグチの母レオニー・ギルモアの生涯を描く映画「レオニー(仮)」(松井久子監督)が、いよいよアメリカでクランク・イン決定。

国内では札幌・神奈川・香川がゆかりの地ということで、県下でもロケが予定されています。先日、松井監督の前作「折り梅」上映会がe-とぴあで開催された際、事務局の藤原淳子さんが来高。

微力ながら「レオニー」サポーターに名を連ねさせていただいている私も駆けつけて、久々の再会を果たすことができました。(ちなみに藤原さんは、元CBC(中部日本放送)のアナウンサーさん。すっごく素敵でアクティブな方ですよ。)

映画「レオニー」を成功させるために、今後エキストラ始め賛助金を提供いただけるサポーターを引き続き募集しています。詳しくは近日中にまた放送の中で!

3月 25, 2009 | | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年3月21日 (土)

マガジン世代。

マガジン世代。
昭和少年・MRマニアです。少年サンデー、マガジン創刊50年のニュースは実に感慨深いですねー。私はマガジン派でした。大人になってからは当時の本を古書店で探す日々となってます。これは昭和36年、今から48年前のもの。神田で1500円で購入しました。

3月 21, 2009 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月20日 (金)

とうとうラストに…

とうとうラストに…
MRマニアです。ついに「釣りバカ」の最終作が発表になりました。いつかは来る事とはいえ寂しいですねー。朝原監督とはいつも色々とお話してますが、一度思い出話を番組で聞きたいもんです。

3月 20, 2009 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月16日 (月)

遅ればせながら・・

先日来局してくださった、木村大作監督のとっておきの笑顔映像。

Dscn8179jpg Dscn8172jpgピンボケでス・スミマセン;;右側の写真の背後に写っているのは家来・・ではなくて東映の宣伝担当:柳迫さん。映画の中の香川照之さんのいでたちで・・。

こだわりのカメラマン、撮影監督として名を轟かせる監督ですが、喋る姿はいたって気さく&お茶目。スマートで姿勢のいい監督は、マオカラーの“勝負服”姿もバッチリで、笑うと白い歯のこぼれる素敵な方でした!

3月 16, 2009 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 9日 (月)

人類の第一歩…

人類の第一歩…
宇宙少年ことMR.MANIAです。「ザ・ムーン」は非常に考えさせられた一本でしたねー。あれから40年たったのに人類はまだ月より向こうに行ってない。地球は病んでいる…。写真はアポロ月着陸船です。実はグリコの食玩。私のコレクションから御披露しました。

3月 9, 2009 | | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年3月 5日 (木)

映画への長い道のり・・

Photo_2 6月20日公開の映画「剣岳(点の記)」に先駆けること3ヶ月余・・

監督は、数々の邦画を撮り続けた撮影監督としては押しも推されぬ重鎮、木村大作氏です。初“監督”と同時にもちろん自らの撮影、まさに長年映画に携わってこられた木村氏のノウハウと思いがぎゅっと凝縮された素晴らしい映像と“日本の心”が大スクリーンいっぱいに描かれます。

翌5日は香川県下で精力的にキャンペーンをこなした監督。シネマニアにもインタビューさせていただきましたので、お楽しみに!

(写真:映画で測量に使われる重要な機材「三角点」と一緒に・・

向かって左から、エフエム香川パーソナリティー千葉さん、木村監督&私・・・

映画の詳細や全国キャンペーンの模様は、www.tsurugidake.jp

公式blog でもご覧いただけます! http://www.tsurugidake.jp/blog/

3月 5, 2009 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 4日 (水)

監督、アツい!

監督、アツい!
木村大作監督「剣岳 点の記」の試写会にいきました。監督の熱いトークと迫力に圧倒されたMR.MANIAでした!こんなクルマで全国を回ってるそうです。みなさんも応援よろしくね〜!

3月 4, 2009 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 3日 (火)

CMS主催のお楽しみ!

ケーブルTVユーザー

たまに、試写会がある・・らしいCrossingover

先日参加してきたのは、CMMJのキャンペーンらしいもの

作品はハリソン君の新作「クロッシング・オーバー」

外国人の不法滞在・不法就労の現実を見据えた

社会派の渋い作品だった(共演:レイ・リオッタ、アシュレイ・ジャッド他)

ちょうど国内でもフィリピン人一家の滞在猶予期間が切れ、

家族離散か、全員一緒に送還カ・・選択を迫られる云々のニュースが

流れていた矢先の鑑賞 心にズンと響くタイミングとなった

本公開がいつになるのか、香川をスキップするのかしないのか・・

定かではないが、こういう映画を見る機会があって嬉しい

3月 3, 2009 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 2日 (月)

山根貞男さん・・

映画評論家 山根貞男さん来高。

翌日の丸亀市(アイレックス)でのトークのお仕事の前乗りで

前日のe-とぴあ・かがわでも、我等が映画の楽校の中西校長と

熟年映画(バカ一代;;)談義に花を咲かせてくれました。

夜の会食からちゃっかり参加組の私(Mrs.マニア)

山根氏のきさくで楽しいお人柄と話に、一度でファンになちゃいましたね!

翌日のアイレックスは間に合わなかったものの、今後こんなに楽しく映画を語ってくださる方は「ぜひさぬき映画祭のトークゲストに!!」と思ったのは私だけではないでしょう。

山根氏著 「マキノ雅弘 映画という祭り」

映画ファンなら必見の一冊ですよ。・・ところで、写真を撮らせていただくのを忘れてしまったんですけど;;く・悔しい・・素敵なオジサマだったのにイ

3月 2, 2009 | | コメント (0) | トラックバック (0)